あなたは、キャリア=職業のことと思っていませんか? 実は、キャリアとは職業のみならず人生全般としてとらえる考え方があります。人は誕生から死ぬまで生涯にわたってさまざまな役割(ライフロール)を果たしながら生きていきます。今回は、今のあなたの人生を8つの視点から見つめ直して「人生の輪」を作ってみましょう。

 

■ 人生の8つの分野

自分の人生を以下の8つの分野から見て、今現在の満足度を0から10の点数をつけてみましょう。

  1. 仕事&キャリア:職業の視点から見た仕事の内容や築いてきたキャリアに満足していますか?
  2. お金&経済:収入や貯蓄、毎月使えるお金について満足していますか?
  3. 健康:健康的な生活を送っていますか?健康上で不安を抱えるていることはありますか?
  4. 家族&パートナー:家族やパートナーに恵まれていると感じますか?
  5. 人間関係:あなたを取り巻く人間関係に満足していますか?
  6. 学び&自己啓発:あなたが望む学びや自己啓発の機会を得られていますか?
  7. 遊び&余暇:プライベートな時間、趣味、余暇の過ごし方に満足していますか?
  8. 生活環境:住む地域や住まいの形態、環境に満足していますか?

 

点数が決まったら、円を8等分して、中央を0点、一番外側を10点として点を打ち、それをぐるりとつないで下さい。どんな円が描けたでしょうか?

 

■ あと何があれば満点ですか?

あなたの人生の輪ができあがったら、10点満点でなかった分野について、あと何があれば満足するのか考えてみましょう。可能であれば、誰かにその話を聞いてもらいながら語ると、自分がどう感じているのか、何が足りないのか、どんな理想を求めているのか、さらに実感できると思います。

 

■ 意外な死角は「健康」や「生活環境」

筆者の女性向けのキャリアデザインセミナー等でも、「人生の輪」を描いていただくことがありますが、皆さん意外と意識していないのが「健康」や「生活環境」の分野。満足度を問われてみて始めて、健康面で不安を抱えていたり、住む場所や通勤などに不満があることに気づく方がよくいらっしゃいます。年齢を重ねて、自分の満足するポイントを熟知してくると自然と円が丸く大きくなると感じています。

この夏、自分を振り返る一つのきっかけにしてみてはいかがでしょう。誰でも簡単にできますので、是非一度トライしてしてみてくださいね。

[執筆:藤崎 葉子(キャリア アドバイザー), 2014年8月21日]