夏休みや6年ぶりのシルバーウィーク(※1)の予定は決まりましたか? 2015年旅行動向はJTBの予想(※2)によれば、「心を満たす、充実した時間を過ごす」、筆者のセラピールームに相談に訪れる女性の相談内容と合致するキーワードです。

旅行で時間とお金と体力も使い、リフレッシュのはずが疲れて帰宅…とならないよう、旅を通して心にも良い影響を与える「 旅上手」 になるため、いつもの旅行を振り返ってみませんか?
リストから当てはまる行動にチェックを入れてください。

【 旅行での行動チェック】

  • ホテル・ 旅行スタッフに気を遣わない
  • はしゃいで大声や大笑いに
  • 確認をとらずに所構わず写真を撮る
  • 場の雰囲気を考えない服装
  • 周囲の人とコミュニケーションしない
  • 現地文化や風習に従わない、調べない
  • 親切で説明してくれる人の話を聞かない

これらには、「以前はそうだったけれど、最近はそんなことはない」という声も聞こえてきそうです。

 

脳内で変換

上記チェック項目は、10代の頃や初めての海外旅行などで陥りやすい行動パターンで、思いがけないアクシデントに繋がりかねない、魔が差す時間があることを思い出してもらう質問でもありました。旅での失敗体験は、仕事でミスをしたら次に同じことをしない教訓と同じように、気をつけたい行動リストとして記憶に保持されていきます。

 

旅はまるで、人生

旅上手な人は、上記リストの裏返しを行うことで快適に過ごしています。つまづくことや立ち止まることがあっても良しとする、日常よりも大らかな気持ちになれる特性を持っています。

今度の旅では一期一会を大切に、このような視点も意識しながら過ごしてみませんか。旅を人生に置き換えて考えてみるとエンターテイメント性を帯び、自分の選択にも真剣味が増して豊かな時間として感じられます。旅で得たものを帰宅後の生活に転化して、生き方自体も旅によってリフレッシュされます。

 

旅上手とは日常より密度の濃い時間を過ごし、良い経験を重ねて自分のものにし、次第に生き方の本質も定まっていく人のことです。旅に出たら、これらを夢を叶える材料として沢山持ち帰りましょう。旅するごとに、良い転機となっていきますように!

[執筆:桜井まどか(美エイジング(R)心理カウンセラー), 2015年5月22日]

 

【参考】
※1. シルバーウィークは2015年9月21日(月)が「敬老の日」、9月23日(水)が「秋分の日」となり、間にはさまれた22日(火)も「国民の祝日に関する法律」の規定により休日になる。19 日(土)も含めると5連休になり、6年ぶり。次回シルバーウィークは2026年の見込み。
※2. JTB広報室 『2015年旅行動向の見通し』2014年12月18日