女性管理職として新しいキャリアの一歩を踏み出した貴女。キャリアアップのために新しいチャレンジを引き受けたものの、「これで良かったのか」「ちゃんと、できるのだろうか」「そもそも自分にやり遂げる能力があるのか」などと、やる気や自信が揺らいでしまうことはありませんか。

 

1人ブレインストーミングをやってみよう

不安が襲ってきて心が思うように切り替えられない時、気持ちを整理するためにできることをご紹介します。それは、とにかく書き出すこと。「ブレインストーミング」という言葉をご存知ですか? 会議などでアイディアを出していく時に使われる方法ですが、本来ならば集団で行うブレインストーミングを1人でやってみるのです。

その際の留意点は、結論ありきで考えないこと。また、質より量なので、思い浮かんだことを自由に書き出していくのが原則です。

 

書き出したアイディア全てが貴女の心の支えに

自分に、できるのかな? というような漠然として不安に対しては、冷静になって「できていること 」を1つずつ書き出してみましょう。もし、できていないことがあったら、それが出来るようになるために「何をやったらいいか」を書き出してみます。

そして最後に「本当にできなかったらどうするか? 」を考えてみます。その時は、「誰にアドバイスを求めることができるか」「どんな身の振り方をしたいか」などを挙げていきましょう。そこまで考えて対処法を書き出しておけば、実際に何か課題が持ち上がった時に、書き出した項目の中で「できることからやっていけばいいんだ」というある種の開き直りのようなものを感じると思います。

書き出したひとつひとつのアイディアが、不安に押しつぶされそうになった時、貴女の心の支えとなってくれることでしょう。

[執筆:高橋 雅美(心理カウンセラー) , 2015年7月14日]

 

※写真:siraphol / 123RF.COM、本文とは関係ありません